食べる事、遊ぶ事、癒される事、色々な事に興味のあるこころの雑多な日常を綴った雑記長です。


by cocoro1104
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

中学校 参観

長女が中2になって行く参観は2度目です。
本当は毎月のようにあるのに・・・ね。
で 先月は 日曜参観だったので ばあちゃんと一緒に。
参観だってのに、音楽の授業で 歌のテストをやるそう!!!
そんなの、普段でも真面目に歌わない子達が真面目に歌うわけ無いだろう!って突っ込みたかった。
が、我が娘 大きな声で歌ってました^^; ←地声で
長女の学年は荒れてて 男の子数人の不良グループが居ます。
けど、この子達の中の数人は小さい頃から知っているので 結構挨拶もしてくれるし気楽に話しかけてきてくれます。
この日も 「オレ、背高くなった事無い???」と、まるで高校生の男の子が話しかけてきて
「うん、大きくなったしカッコ良くなったよ(*^^)v」と言ってあげると ニコニコ顔で。。。
で、ズンダラリンにだらしなく下ろしたズボンのポケットからわざと ヴィトンの財布をはみ出しているので 「簡単に取れちゃうよん!」と、抜こうとしたが、無理だった(~_~;)
それにしても中2でヴィトンか~~~?ヴィトンも落ちたモンだな~!と。(そういう問題じゃないね)
で、その不良少年の歌のテストの順番がまわってくる。
結構、これを待ってたσ(^0^)。
なんと、「オレ、いい!」  先生「あら、そう」
えええええ?それで良いんですか? そうなんだ~?
家に帰って娘に「1人 歌わなくていいのなら、お母さんだったら 私もいい!って言うな~」と言ったら
「いいんだわ!ほっとけば!自分の成績が悪くなるだけだから・・・」と。
確かに~、そうだけど~、成績だけの為に学校へ行ってるの?
集団で学ぶべき事ってあるじゃん。 
逆に この不良少年を知ってる子だから尚更か、可哀想に思えてしまったよρ(・・、)イジイジ
言ってみれば 見放されてるってことだもんね。 本当はこの子 とっても寂しがりやなんだよ(・_・;)
なんだかな~~~

そして、本日は 部活のみ参観しに行って来ました。
顧問が変わって初めて見学。
いいじゃん!いいじゃん! 前の顧問の時は皆 萎縮しちゃって声は出ないわ 体はガチゴチで動かないわだったけど 生き生きやってました。
と、言っても 3年生の最後の試合が間じかなので 主力メンバーの練習が主でしたが・・・
我が長女、頑張ってるけど チッコイな~! 遺伝だからもう伸びないのかな?
バレーボールやるのに 背が低いってのは結構つらいものがありますね。
でも、頑張ってるし これからは2年生が引っ張っていかなくては。。。
頑張れ~~~ヽ(^o^)丿

そして、娘、帰ってくるなり 開口一番「お母さん!!! 恥ずかしい!!!」
「え?何か みっともないことしたっけ?」
「まるで、動物園の動物が檻から 餌をもらいたがってる猛獣のようだった(○`ε´○) プンプン!!」と。
だって、体育館 檻みたいな扉があってなかなかその隙間から見ようと思うと見ずらかったんだもんρ(・・、)イジイジ
これからは、気をつけます m(__)m
[PR]
by cocoro1104 | 2006-07-06 22:22 | 子供